開催案内&記録

2021年度 Advanced COSA(2) 開催案内


今年度のAdvanced COSA(2)は事前収録した5名の講師による講義動画の視聴とライブでの質疑応答を組み合わせて実施することとなりました。
単位取得希望の方はシラバス掲載事項と異なりますので、ご注意ください。

授業科目名
単位取得希望者は、所属大学院にて下記3科目のうち単位が必要な授業科目名で履修登録をしてください。
下記申込方法に従い、履修登録とは別に必ず人材育成本部の登録制WEBシステム「Hi-System」からイベント参加申込を行ってください。

1.大学院共通授業科目
  「理系・科学技術系大学院生のステップアップキャリア形成Ⅰ,Ⅱ」
   -Advanced COSA(1),(2)-

2.生命科学院専門科目 (博士) 
   「理系・科学技術系大学院生のステップアップ キャリア形成Ⅰ,Ⅱ」
   (Advanced COSA(1),(2))

3.水産科学院修士課程学院共通科目
  「ステップアップキャリア形成Ⅰ,Ⅱ」

※重要※
単位取得には全講義動画の視聴、全講師への質問事項の提出、質疑応答への参加およびレポート提出が必須です。(詳しくは参加者へ配布する資料参照)
資料やZoomウェビナー情報などのご案内はHi-Systemより参加申込をされた方にのみお送りしますので、必ずイベント申込期限を厳守してください。
なお、レポート提出はHi-System上にアップロードする方法にて行っていただきます。

日時・プログラム
【講義動画配信期間】(オンデマンド)
2021年11月24日(水)13:00~2021年11月30日(火)13:00
所長クラス2名、若手研究員3名による講義動画を視聴および各講師の方々への質問事項を提出
※ELMS授業グループ

【質疑応答】(ライブ)
2021年12月1日(水)14:00~16:20
所長クラス2名の講師の方々による質疑応答
※Zoomウェビナー使用
※終了時間は前後する可能性がございます。
※若手研究員の講師の方々へのご質問については、文書にてご回答いただきますので、後日参加者へ公開いたします。

※シラバス記載の予定日程と異なりますのでご注意ください。

場 所
オンライン(ELMSおよびZoom)
※Zoom情報のご案内はHi-Systemより参加申込をされた方にのみお送りいたします。

対象者
北海道大学 大学院博士前期課程(MC)、博士後期課程(DC)、博士研究員(PD)

講 師
〇ラクオリア創薬株式会社
 取締役 副社長執行役員 博士(農学)
 渡邉 修造 氏

〇新潟大学
 経営戦略本部 PhDリクルート室
 特任教授 理学博士
  (元サントリーHD水科学研究所長)
 樋口 直樹 氏

〇協和キリン株式会社
 研究開発本部研究ユニット創薬基盤研究所
  (北大 生命科学院生命科学専攻 博士H29年度修了)
 髙橋 愛実 氏

〇株式会社神戸製鋼所
 応用物理研究所 物性制御研究室
  (北大 総合化学院総合化学専攻 博士H29年度修了)
 倉 千晴 氏

〇昭和電工株式会社
 カーボン事業部 大町事業所 技術部
  (北大 環境科学院環境物質科学専攻 博士H29年度修了)
 新田 明央 氏

申込方法
人材育成本部「Hi-System」にログインのうえ、「イベント情報」よりお申込みください。
(Hi-System へのご登録が必要です。)
*履修登録の有無にかかわらず必ずお申込みをお願いします。

お申込みはこちらから→

*お申込み後、3日(土日祝日を除く)以上経っても、申込受付完了のお知らせメールが届かない場合は、S-cubicまでお問い合わせください。

Hi-Systemへのご登録はこちらから→
(ご登録の前に、人材育成本部「Hi-Systemの概要」をご覧ください。)

申込締切
2021年11月12日(金)16:00

主 催・お問い合せ
北海道大学 人材育成本部 上級人材育成ステーション S-cubic
TEL:011-706-3275   E-mail:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp

共 催
北海道大学 人材育成本部 国際人材育成プログラム I-HoP
北海道大学 人材育成本部 連携型博士研究人材育成推進室 COFRe
連携型博士研究人材総合育成システム

コンソーシアム連携事業名
科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」
連携型博士研究人材総合育成システムの構築

協 力
北海道大学キャリアセンター

2021年 Advanced COSA(1)の記録

講義風景



実施日
2021年6月23日(水)9:30~17:30
2021年6月24日(木)9:30~16:50

講 師
【研究所長クラス】
〇旭化成株式会社
 研究・開発本部 基盤技術研究所 所長
 橋本 康博

〇テルモ株式会社
 コーポレートR&Dセンター センター長
 狩野 渉

【若手研究者】
〇大日本住友製薬株式会社
 リサーチディビジョン 化学研究ユニット第1グループ
  (北大 生命科学院生命科学専攻 博士H28年度修了)
 水上 雄貴 氏

〇日本電信電話株式会社
 物性科学基礎研究所 バイオメディカル情報科学研究センター
  (北大 生命科学院生命科学専攻 博士H29年度修了)
 高橋 陸 氏

〇サッポロビール株式会社
 商品・技術イノベーション部
  (東北大 農学研究科生物産業創成科学専攻 博士H28年度修了)
 早坂 咲 氏

参加者の声
・企業の研究開発について、何をしていて,何を考えていて、どんな苦労があるのかなど普段あまり聞けないお話を聞くことができて今後の自分の就職活動の参考になりました。

・五名の講師全員がチャレンジ精神の大切さについて語っていたことが印象的でした。成功するためにはたくさんの失敗を経験することが重要なのではないかと考えるようになりました。

・研究職の方々であるため、研究については専門性の高さを感じ尊敬すべき点であるなと感じましたが、皆様研究の専門性だけでなく自分にとっての仕事の価値観を明確にしていることや研究以外の経験が豊富であることもとても参考にさせて頂きたいところでした。

・企業での研究開発がどういったものなのかということが、以前よりはるかによくわかったと思います。また、博士卒からの就活と、修士卒からの就活の違いも大変参考になりました。

・いろんな業種で働く先輩方の生の声を聞くことができて、本当にいい経験をしたと実感しました。自分をこれからの将来社会に貢献できるように、今自分がしてる研究の意味をよく考え、しっかり理解して日々の実験等に取り組んでいきたいです。

参加人数
 ・PD    0名
 ・DC    8名
 ・MC    153名
 ・その他   0名 合計:161名

アンケート
皆様からのご意見・ご感想を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
 ★2021年度 Advanced COSA(1) アンケート

2021年度  Advanced COSA(1) 開催案内


授業科目名
単位取得希望者は、所属大学院にて下記3科目のうち単位が必要な授業科目名で履修登録をしてください。
下記申込方法に従い、履修登録とは別に必ずHi-Systemから参加申込を行ってください。

1.大学院共通授業科目
  「理系・科学技術系大学院生のステップアップキャリア形成Ⅰ,Ⅱ」
   -Advanced COSA(1),(2)-

2.生命科学院専門科目 (博士) 
   「理系・科学技術系大学院生のステップアップ キャリア形成Ⅰ,Ⅱ」
   (Advanced COSA(1),(2))

3.水産科学院修士課程学院共通科目
  「ステップアップキャリア形成Ⅰ,Ⅱ」

※単位取得の要件であるレポート提出は人材育成本部の登録制WEBシステム「Hi-System」上にアップロードする方法にて行っていただきます。
 また、資料やZoom情報などのご案内はHi-Systemより参加申込をされた方にのみお送りいたします。

日 時
2021年6月23日(水)9:30~17:30
2021年6月24日(木)9:30~16:50
※シラバス記載の予定時間と異なりますのでご注意ください。

場 所
オンライン(Zoom)
※Zoom情報のご案内はHi-Systemより参加申込をされた方にのみお送りいたします。

対象者
北海道大学 大学院博士前期課程(MC)、博士後期課程(DC)、博士研究員(PD)

講 師
〇旭化成株式会社
 研究・開発本部 基盤技術研究所 所長
 橋本 康博

〇テルモ株式会社
 コーポレートR&Dセンター センター長
 狩野 渉

〇大日本住友製薬株式会社
 リサーチディビジョン 化学研究ユニット第1グループ
  (北大 生命科学院生命科学専攻 博士H28年度修了)
 水上 雄貴 氏

〇日本電信電話株式会社
 物性科学基礎研究所 バイオメディカル情報科学研究センター
  (北大 生命科学院生命科学専攻 博士H29年度修了)
 高橋 陸 氏

〇サッポロビール株式会社
 商品技術イノベーション部
  (東北大 農学研究科生物産業創成科学専攻 博士H28年度修了)
 早坂 咲 氏

プログラム
第1日(6月23日)
09:30 ガイダンス 人材育成本部 上級人材育成ステーション 特任教授 吉原拓也

①旭化成 橋本氏
10:00 講演①
11:05 講演②
(12:05 昼食)
13:05 質疑応答
14:05 終了

②テルモ 狩野氏
14:15 講演①
15:20 講演②
16:25 質疑応答
17:25 終了

17:25 まとめ
17:30 終了

第2日(6月24日)
③大日本住友製薬 水上氏
09:30 講演
10:35 質疑討論
11:25 終了

④日本電信電話 高橋氏
11:35 講演
(12:35 昼食)
13:35 質疑討論
14:25 終了

⑤サッポロビール 早坂氏
14:35 講演
15:40 質疑討論
16:30 終了

16:30 総括討論、まとめ、レポート指示
16:50 Advanced COSA 終了

申込方法
人材育成本部「Hi-System」にログインのうえ、「イベント情報」よりお申込みください。
(Hi-System へのご登録が必要です。)
*履修登録の有無にかかわらず必ずお申込みをお願いします。

お申込みはこちらから→

*お申込み後、3日(土日祝日を除く)以上経っても、申込受付完了のお知らせメールが届かない場合は、S-cubicまでお問い合わせください。

Hi-Systemへのご登録はこちらから→
(ご登録の前に、人材育成本部「Hi-Systemの概要」をご覧ください。)

申込締切
2021年6月14日(月)16:00

主 催・お問い合せ
北海道大学 人材育成本部 上級人材育成ステーション S-cubic
TEL:011-706-3275   E-mail:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp

共 催
北海道大学 人材育成本部 国際人材育成プログラム I-HoP
北海道大学 人材育成本部 連携型博士研究人材育成推進室 COFRe
連携型博士研究人材総合育成システム

コンソーシアム連携事業名
科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」
連携型博士研究人材総合育成システムの構築

協 力
北海道大学キャリアセンター

2020年度 Advanced COSA(2)の記録

講義風景



実施日
2020年12月4日(金)正午 ~2020年12月11日(金)正午
(昨年度の講演をwebにて公開)

講 師
〇ラクオリア創薬株式会社 
 取締役 常務執行役員 
  創薬研究担当 博士(農学) 
 渡邉 修造 氏

〇三菱電機株式会社
 開発本部 役員技監
  IEEE Fellow 博士(工学)
 杉浦 博明 氏
  
〇株式会社アラヤ
 ディープラーニングチーム 博士(理学) シニアAIエンジニア
  (北大 理学院宇宙理学専攻 博士H28年度修了)
 藤澤 逸平 氏

〇ヤンマー株式会社
 中央研究所
  バイオイノベーションセンター アグリテックグループ 博士(農学)
  (北大 農学院共生基盤学専攻 博士H28年度修了)
 前島 恵理子 氏

〇ライオン株式会社
 先進解析科学研究所 研究員 博士(理学)
  (北大 総合化学院総合化学専攻 博士H29年度修了)
 須藤 慎也 氏

参加者の声
・大企業、ベンチャーそれぞれのベテランと新人の先輩方の話を聞くことができた。比較しながらそれぞれの強み・弱みを知ることができたので、今後の自分のキャリア形成における参考になった。

・講師としていらっしゃった先生方のキャリア遍歴をご紹介いただけた点が参考になりました。先生方が学生時代に携わっていた分野と同じ分野で活躍されている方もそうですが、特に、学生時代に携わっていた分野とは関係ない分野で現在活躍されている先生方のお話が参考になりました。現在就職活動中なのですが、現在の研究分野とは関係ない分野への就職も視野に入れています。

・全ての講師の方が基盤研究の大切をお話してくださり、企業でもすぐに利益に結び付かない部分も大切にされていると印象に残りました。また、皆様明確なビジョンを持っていらっしゃると感じ、どこの会社に入るかではなく、入って何ができるかが大切だと再認識しました。

・中々、先輩方がどのような経緯でどんな進路を選んだのかを聞く会は少ないので、非常に有益な時間を過ごせたと思います。また、オンデマンドで期間中なら見られるというのが、フレキシブルな時間の使い方ができるのでありがたいです。

参加人数
 ・PD    0名
 ・DC    10名
 ・MC    70名
 ・その他  0名 合計:80名

アンケート
皆様からのご意見・ご感想を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
 ★2020年度 Advanced COSA(2) アンケート

2020年度  Advanced COSA(2) 開催案内


新型コロナウイルス感染症の影響拡大懸念のため、今年度のA-COSA(2)は昨年度のA-COSA(2)の動画配信によって実施することとなりました。

授業科目名
所属大学院にて、単位の必要な授業科目名で履修登録してください。
単位取得の要件であるレポート提出は人材育成本部のSNS「Hi-System」上にアップロードをする方法となります。
下記申込方法に従い、履修登録とは別に必ずHi-Systemから参加申し込みを行ってください。


1.大学院共通授業科目
  「理系・科学技術系大学院生のステップアップキャリア形成Ⅰ,Ⅱ」
   -Advanced COSA(1),(2)-

2.生命科学院専門科目 (博士) 
   「理系・科学技術系大学院生のステップアップ キャリア形成Ⅰ,Ⅱ」

3.水産科学院修士課程学院共通科目
  「ステップアップキャリア形成Ⅰ,Ⅱ」

動画配信期間
2020年12月4日(金)正午 ~2020年12月11日(金)正午

場 所
オンライン動画配信(ELMS使用)

対象者
北海道大学 大学院博士前期課程(MC)、博士後期課程(DC)、博士研究員(PD)

講 師
〇ラクオリア創薬株式会社 
 取締役 常務執行役員 
  創薬研究担当 博士(農学) 
 渡邉 修造

〇三菱電機株式会社
 開発本部 役員技監
  IEEE Fellow 博士(工学)
 杉浦 博明
  
〇株式会社アラヤ
 ディープラーニングチーム 博士(理学) シニアAIエンジニア
  (北大 理学院宇宙理学専攻 博士H28年度修了)
 藤澤 逸平

〇ヤンマー株式会社
 中央研究所
  バイオイノベーションセンター アグリテックグループ 博士(農学)
  (北大 農学院共生基盤学専攻 博士H28年度修了)
 前島 恵理子

〇ライオン株式会社
 先進解析科学研究所 研究員 博士(理学)
  (北大 総合化学院総合化学専攻 博士H29年度修了)
 須藤 慎也

プログラム

ガイダンス
人材育成本部 上級人材育成ステーション 特任教授 吉原拓也

①ラクオリア創薬 渡邉氏
講演①
講演②
質疑応答

②三菱電機 杉浦氏
講演①
講演②
質疑応答

③アラヤ 藤澤氏
講演
質疑討論

④ヤンマー 前島氏
講演
質疑討論

⑤ライオン 須藤氏
講演
質疑討論

申込方法
*履修登録の有無にかかわらず必ずお申込みをお願いします
人材育成本部「Hi-System」にログインのうえ、「イベント情報」よりお申込みください。
(Hi-System へのご登録が必要です。)

お申込みはこちらから→
(Hi-System「イベント情報」/推奨ブラウザ IE8、9、10)
(※IE11の方はHi-Systemトップページの閲覧方法をご覧ください)

*お申込み後、3日(土日を除く)以上経っても、申込受付完了のお知らせメールが届かない場合は、
  下記迄ご連絡ください。

Hi-Systemへのご登録はこちらから→
(ご登録の前に、人材育成本部「Hi-Systemの概要」をご覧ください。)

申込締切
2020年10月22日(木)

主 催・お問い合せ
北海道大学 人材育成本部 上級人材育成ステーション S-cubic
TEL:011-706-3275   E-mail:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp

共 催
北海道大学 人材育成本部 国際人材育成プログラム I-HoP
北海道大学 人材育成本部 連携型博士研究人材育成推進室 COFRe
連携型博士研究人材総合育成システム

コンソーシアム連携事業名
科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」
連携型博士研究人材総合育成システムの構築

協 力
北海道大学 学務部 キャリアセンター

2020年 Advanced COSA(1)の記録

講義風景



実施日
2020年7月27日(月)12:00~7月31日(金)12:00
(昨年度の講演をwebにて公開)

講 師
【研究所長クラス】
〇クラシエ製薬株式会社
 漢方研究所長
 髙橋 隆二

〇株式会社堀場製作所
 開発本部 先行開発センター センター長
 鉤 正章
  
【若手研究者】
〇株式会社ダイセル
 研究開発本部コーポレート研究センター 評価解析グループ 研究員
   (北大 総合化学院総合化学専攻 博士H27年度修了)
 玉置 瞳美

〇株式会社メタジェン
 本社/鶴岡研究所 研究院
   (北大 総合化学院総合化学専攻 博士H28年度修了)
 伊藤 正樹

〇マルハニチロ株式会社
 中央研究所 リサーチ三課 主任
  (北大 水産科学院海洋応用生命科学専攻 博士H27年度修了)
 東 瑞穂

参加者の声
・大学院を卒業した後に、自分でキャリア選択する際の参考にしたい内容ばかりだった。実際に企業で働くことを考えると漠然と不安な気持ちになっていたが、5人の講師の方の考え方やビジョン、現在の仕事などについて知ることができたので少しイメージが具体的になった。

・講師によって方向性は様々だが、企業に入ってから多くの試行錯誤を経験していると感じました。専門知識に関する努力はもちろん、他分野との違いを受容し素直に吸収する精神性が必要であると講演を聞いて感じました。

・企業の方々の略歴や経歴に際し、字面だけではわからない選択の時々の感情や考え方を直接お話として聞くことができたので大変興味深かった。普通なら直接聞けないような内容も、自らお話していただいたことで、様々な人生のサンプルを得る貴重な機会となった。また、自分の専門分野に関わる研究をしたいという思いから企業就職に果たす方もいれば、専門に囚われずにもっと大きなスケールで夢や目標を掲げてそれにマッチした企業に務める方もいて、企業の中には実に多様な人々が所属しているのだと感じた。

・先輩方がどのような道を辿って今の仕事をしているかを聞けたので、企業に就職するというイメージを持ちやすくなった。また、本音を語ってくれたような印象をうけ、とても積極的に受講することが出来た。

・講師の方が学生の時、就活に向けて行ったことや、当時の将来のビジョンや考え方などをありのままに述べて下さったので、現在の自分との共通する考え方や、これから実践すべきことが明確で非常に参考になりました。

参加人数
 ・PD    0名
 ・DC    19名
 ・MC   135名
 ・その他  2名 合計:156名

アンケート
皆様からのご意見・ご感想を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
 ★2020年度 Advanced COSA(1) アンケート

2020年度  Advanced COSA(1) 開催案内


新型コロナウイルス感染症の影響拡大懸念のため、今年度のA-COSA(1)は昨年度のA-COSA(1)の動画配信によって実施することとなりました。
なお、掲載しておりました今年度ご登壇していただく予定でした講師の方々につきましては次回以降のA-COSAでご講演いただけるよう依頼しております。
既にお申し込みいただいておりました方には申し訳ありませんが、ご確認のほどよろしくお願いいたします。(4月28日)


授業科目名
所属大学院にて、単位の必要な授業科目名で履修登録してください。
単位取得の要件であるレポート提出は人材育成本部のSNS「Hi-System」上にアップロードをする方法となります。
下記申込方法に従い、履修登録とは別に必ずHi-Systemから参加申し込みを行ってください。


1.大学院共通授業科目
  「理系・科学技術系大学院生のステップアップキャリア形成Ⅰ,Ⅱ」
   -Advanced COSA(1),(2)-

2.生命科学院専門科目 (博士) 
   「理系・科学技術系大学院生のステップアップ キャリア形成Ⅰ,Ⅱ」

3.水産科学院修士課程学院共通科目
  「ステップアップキャリア形成Ⅰ,Ⅱ」

日 時
2020年7月29日(水)9:30~17:30 
【懇親会】
講師との懇談会 17:40~18:30
2020年7月30日(木)9:00~16:10

2020年7月27日(月)12:00~2020年7月31日(金)12:00


場 所
北海道大学 学術交流会館小講堂
(函館キャンパス(中継):1日目 /2日目 )

→オンライン動画配信(ELMS使用)に変更になりました

対象者
北海道大学 大学院博士前期課程(MC)、博士後期課程(DC)、博士研究員(PD)

講 師
〇クラシエ製薬株式会社 
 漢方研究所長 
 大槻 昌彦

〇株式会社堀場製作所
 開発本部 先行開発センター センター長
 髙橋 隆二
  
〇株式会社堀場製作所
  常務取締役 健康科学センター長 兼 健康科学研究所長 理学博士
 鉤 正章

〇株式会社ダイセル
 研究開発本部コーポレート研究センター 評価解析グループ 研究員
  (北大 総合化学院総合化学専攻 博士H27年度修了)
 玉置 瞳美

〇株式会社メタジェン ライオン株式会社
 本社/鶴岡研究所 研究員
  (北大 総合化学院総合化学専攻 博士H28年度修了)
 伊藤 正樹

〇マルハニチロ株式会社
 中央研究所 リサーチ三課 主任
  (北大 水産科学院海洋応用生命科学専攻 博士H27年度修了)
 東 瑞穂

プログラム  
ガイダンス 人材育成本部 上級人材育成ステーション 特任教授 吉原拓也

①クラシエ製薬 髙橋氏
 講演①
 講演②
 質疑応答

②堀場製作所 鉤氏
 講演①
 講演②
 質疑応答

③ダイセル 玉置氏
 講演
 質疑討論

④メタジェン 伊藤氏
 講演
 質疑討論

⑤マルハニチロ 東氏
 講演
 質疑討論

総括討論、まとめ、レポート指示
Advanced COSA 終了

申込方法
*履修登録の有無にかかわらず必ずお申込みをお願いします
人材育成本部「Hi-System」にログインのうえ、「イベント情報」よりお申込みください。
(Hi-System へのご登録が必要です。)

お申込みはこちらから→
(Hi-System「イベント情報」/推奨ブラウザ IE8、9、10)
(※IE11の方はHi-Systemトップページの閲覧方法をご覧ください)

*お申込み後、3日(土日を除く)以上経っても、申込受付完了のお知らせメールが届かない場合は、
  下記迄ご連絡ください。

Hi-Systemへのご登録はこちらから→
(ご登録の前に、人材育成本部「Hi-Systemの概要」をご覧ください。)

申込締切
令和2年7月17日(金)

主 催・お問い合せ
北海道大学 人材育成本部 上級人材育成ステーション S-cubic
TEL:011-706-3275   E-mail:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp

共 催
北海道大学 人材育成本部 国際人材育成プログラム I-HoP
北海道大学 人材育成本部 連携型博士研究人材育成推進室 COFRe
連携型博士研究人材総合育成システム

コンソーシアム連携事業名
科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」
連携型博士研究人材総合育成システムの構築

協 力
北海道大学 学務部 キャリアセンター
過去の開催案内・開催の記録・アンケートは、バックナンバーでご覧ください。
トップページ
人材育成本部
人材育成本部
本部長挨拶
組織
役職者、スタッフ
シンフォスター
上級人材育成ステーション
上級人材育成ステーション
S-cubic(Superior Skill Station)
S-cubicとは
赤い糸会
開催案内&記録
事前準備
赤い糸会 履歴書提出のお願い
バックナンバー
Advanced COSA(理系・科学技術系大学院生)
開催案内&記録
バックナンバー
Advanced COLA(人文・社会科学系大学院生)
開催案内&記録
バックナンバー
キャリアパス多様化支援セミナー
開催案内&記録
バックナンバー
企業事業所視察
開催案内&記録
バックナンバー
キャリアマネジメントセミナー
番外編(単位対象外)
バックナンバー
インターンシップ
インターンシップ報告会
バックナンバー
J-window
S-cubic年間スケジュール
よくあるご質問(FAQ)
リンク
各種資料ダウンロード
パンフレット
チラシ
Hi-System
ダウンロード
よくあるご質問(FAQ)
研究者管理システム
I-HoP(Hokudai International Human Resource Development Program)
お知らせ
キャリアコンサルテーション
Borrowing Japanese Language Books(日本語学習テキストの貸出について)
リンク
News Letter
L-Station
卒業生の皆様へ
ダイバーシティ研究環境推進室
ダイバーシティ研究環境推進室
Ree-D(Promotion office of Research environment for Diversity)
連携型博士研究人材育成推進室
連携型博士研究人材総合育成システム
アクセス
アクセス
マップ
お問い合わせ
お問い合わせ
すべてのメニューを閉じる