インターンシップ報告会

2020年度 博士インターンシップ報告会 開催の記録

報告会風景



実施日
2020年10月19日(月)14:30~17:00     

第一部・報告者
報告①【インターンシップ先】みずほ第一フィナンシャルテクノロジー
北海道大学理学院 宇宙理学専攻 DC3 塩原 堅司

報告②【インターンシップ先】帝人ファーマ
北海道大学生命科学院 生命科学専攻 DC3 文野 優華

報告③【インターンシップ先】リコー
北海道大学保健科学院 保健科学専攻 DC3 山本 祐輔

参加者の声
・インターンシップに至るまでの流れと詳細な業務内容、
 そしてその後について詳しく聞くことができてよかったです。
・先輩方の就活の体験談やぶっちゃけトークを聞けて博士課程の就活を少し知ることができた。
・3人の先輩と直接に話せて非常に良かったです。
 20分ごとのブレイクアウトルームも良い機会でした。
・興味深いお話を聞くことが出来ました。個人的には、自身のPR材料に関して
 再度考えることが出来たと思います。
・希望地域を絞って就活に挑んだ方のお話を伺えてよかったです。
 求めている人物像をIR資料などから読み解き、自分の持っているスキルや
 バックグラウンドと照らし合わせて自己PRを作っていった話がとても参考になりました。
・コロナ禍なのでしかたないが、対面で話したかった。


参加人数
 ・DC   14名
 ・MC    2名   
 ・教員   1名
 ・報告者  3名   合計:20名

アンケート
皆様からのご意見・ご感想を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
 ★2020年度博士インターンシップ報告会アンケート

2020年度 博士インターンシップ報告会 開催案内


 概 要
 2020年度博士インターンシップ報告会を開催します。
人材育成本部が支援する、民間企業への中長期インターンシップ(1ヶ月~3ヶ月程度)を体験した現役博士による体験報告会です。博士課程、あるいは博士課程に進学を検討している若手研究者の皆さんに、先輩の経験を共有していただき、また教員の皆さんにも配下の博士がインターンシップにより成長することを知っていただく機会として開催いたします。


 日 時
2020年10月19日(月)14:30~17:00

 場 所
Zoomを使用しオンライン上で開催します。
URL等は、開催日が近くなりましたら受講者へお知らせします。
※受講に必要なカメラ付きPC、イヤフォン、マイクはご自身でご準備ください。

 対象者
北海道大学 教員、大学院博士前期課程(MC)、博士後期課程(DC)、博士研究員(PD)

 定員
30名

 報告者
報告①【インターンシップ先】みずほ第一フィナンシャルテクノロジー
北海道大学理学院 宇宙理学専攻 DC3 塩原 堅司

報告②【インターンシップ先】帝人ファーマ
北海道大学生命科学院 生命科学専攻 DC3 文野 優華

報告③【インターンシップ先】リコー
北海道大学保健科学院 保健科学専攻 DC3 山本 祐輔

 プログラム
14:30 趣旨説明 
14:50 報告・質疑応答①・【みずほ第一フィナンシャルテクノロジー】理学院D3・塩原堅司 
15:10 報告・質疑応答②・【帝人ファーマ】生命科学院D3・文野優華
15:30 報告・質疑応答③・【リコー】保健科学院・D3・山本祐輔
15:50 ~休憩~
16:00 報告者との座談会
17:00 終了

 申込方法
学生の方
人材育成本部「Hi-System」にログインのうえ、「イベント情報」よりお申込みください。
(Hi-System へのご登録が必要です。)

お申込みはこちらから→
(Hi-System「イベント情報」/推奨ブラウザ IE8、9、10)
(※IE11の方はHi-Systemトップページの閲覧方法をご覧ください)

Hi-Systemへのご登録はこちらから→
(ご登録の前に、人材育成本部「Hi-Systemの概要」をご覧ください。)

教員の方
申込メールアドレスまで必要事項を記載の上お申し込みください。
・申込メールアドレス:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp
・必要事項
  氏名(漢字)
  氏名(カタカナ)
  所属
  役職

*お申込み後、3日(土日祝を除く)以上経っても、申込受付完了のお知らせメールが届かない場合は、下記迄ご連絡ください。

 申込締切
2020年10月8日(木)23:59

 主 催・お問い合せ
北海道大学 人材育成本部 上級人材育成ステーション S-cubic
TEL:011-706-3275   E-mail:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp

 共 催
北海道大学 人材育成本部 国際人材育成プログラム I-HoP
北海道大学 人材育成本部 連携型博士研究人材育成推進室 COFRe
連携型博士研究人材総合育成システム

 コンソーシアム連携事業名
科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」
連携型博士研究人材総合育成システムの構築

 協 力
北海道大学 学務部 キャリアセンター

2019年度 博士インターンシップ報告会・内定者との懇親会の記録

報告会・懇親会風景



実施日
令和元年9月5日(木)
15:00~18:00 第一部・博士インターンシップ報告会 
18:00~19:30 第二部・内定者との懇親会      

第一部・報告者
報告①【インターンシップ先】住友化学株式会社
北海道大学農学院 共生基盤学専攻 DC3 穴吹 友亮

報告②【インターンシップ先】みずほ第一フィナンシャルテクノロジー
北海道大学理学院 宇宙理学専攻 DC3 一色 翔平

報告③【インターンシップ先】島津製作所
北海道大学獣医学研究科 獣医学専攻 DC4 港 江利奈

第一部・参加者の声
・インターンシップに参加する意義や感想等を三者三様に伺うことができ、大変為になった。
・博士のインターンについて、実際の内容やスケジュールを知ることにより、
 具体的になり、自分自身のパターンを想像することができました。
・業種・企業により、スキルやインターンの目的にかなり差があることを知れたため、
 インターン企業の選択の際の基準の1つになると感じました。
・インターンシップの実情が学生側の目線から聞けてよかった。
・異分野の企業でもインターンシップができて、異分野も就職先の選択肢にある
 ということを知れてよかった。
・現在はM2だが、博士になったらいち早くインターンシップの機会を作りたいと思った。

第二部・参加者の声
・色んなバックグラウンドで色んな就活をされた方のお話を聞けて、
 漠然と不安を抱いていたものに少しイメージがつかめるようになり、
 これからの指針になりました。ありがとうございました。
・普段自分の研究室以外の博士学生と話すことが少ないので、
 現在修士課程の私にとって,インターンシップに限らず様々なことを直に聴くことができたり、
 コネクションを作ったりする貴重な機会となりました。
・本当にありがたい企画でした。就活を超えた先輩の経験談は不安に感じていたこと、
 疑問に思っていたことにクリティカルな解決策・答えをくださいました。
・博士での企業就職についての先輩方の実際の話を知ることが出来て、
 博士課程進学により前向きになった。

参加人数
 ・DC   10名
 ・MC    8名   
 ・教員   2名
 ・内定者 14名   合計:34名

アンケート
皆様からのご意見・ご感想を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
 ★2019年度博士インターンシップ報告会・内定者との懇親会アンケート

2019年度 博士インターンシップ報告会・内定者との懇親会 開催案内


 概 要
 2019年度博士インターンシップ報告会・内定者との懇親会を開催します。
 第一部は人材育成本部が支援する、民間企業への中長期インターンシップ(1ヶ月~3ヶ月程度)を体験した現役博士による体験報告会です。博士課程、あるいは博士課程に進学を検討している若手研究者の皆さんに、先輩の経験を共有していただき、また教員の皆さんにも配下の博士がインターンシップにより成長することを知っていただく機会として開催いたします。
 第二部は、企業より内定を獲得した現役博士の先輩を呼び、進路の決め方や就職活動等の疑問点を直接聞くことが出来る懇親会を開催します。

 日 時
令和元年9月5日(木)15:00~19:30

 場 所
北海道大学 中央キャンパス総合研究棟1号館1階 人材育成本部会議室

 対象者
北海道大学 教員、大学院博士前期課程(MC)、博士後期課程(DC)、博士研究員(PD)

 第一部・博士インターンシップ報告会
報告①【インターンシップ先】住友化学株式会社
北海道大学農学院 共生基盤学専攻 DC3 穴吹 友亮

報告②【インターンシップ先】みずほ第一フィナンシャルテクノロジー
北海道大学理学院 宇宙理学専攻 DC3 一色 翔平

報告③【インターンシップ先】島津製作所
北海道大学獣医学研究科 獣医学専攻 DC4 港 江利奈

 第二部・内定者との懇親会
第一部の報告者に加え、人材育成本部の支援プログラムである赤い糸会やインターンシップ等への参加を経て、内定を獲得した現役博士後期課程学生およびPDが参加予定です。

 プログラム
15:00 趣旨説明 
15:20 報告・質疑応答①・【住友化学】農学院D3・穴吹友亮 
15:50 報告・質疑応答②・【みずほ第一フィナンシャルテクノロジー】理学院D3・一色翔平
16:20 報告・質疑応答③・【島津製作所】獣医学研究科D4・港江利奈
16:50 ~休憩~
17:00 報告者との座談会
18:00 内定者との懇親会
19:30 終了

 申込方法
学生の方
人材育成本部「Hi-System」にログインのうえ、「イベント情報」よりお申込みください。
(Hi-System へのご登録が必要です。)

お申込みはこちらから→
(Hi-System「イベント情報」/推奨ブラウザ IE8、9、10)
(※IE11の方はHi-Systemトップページの閲覧方法をご覧ください)

Hi-Systemへのご登録はこちらから→
(ご登録の前に、人材育成本部「Hi-Systemの概要」をご覧ください。)

教員の方
申込メールアドレスまで必要事項を記載の上お申し込みください。
・申込メールアドレス:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp
・必要事項
  氏名(漢字)
  氏名(カタカナ)
  所属
  役職

*お申込み後、3日(土日を除く)以上経っても、申込受付完了のお知らせメールが届かない場合は、
  下記迄ご連絡ください。

 申込締切
令和元年8月25日(日)23:59
令和元年8月30日(金)23:59まで延長しました。

 主 催・お問い合せ
北海道大学 人材育成本部 上級人材育成ステーション S-cubic
TEL:011-706-3275   E-mail:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp

 共 催
北海道大学 人材育成本部 国際人材育成プログラム I-HoP
北海道大学 人材育成本部 連携型博士研究人材育成推進室 COFRe
東北大学 名古屋大学博士課程教育推進機構キャリア教育室 横浜国立大学 兵庫県立大学 立命館大学
お茶の水女子大学 学生・キャリア支援センター 
大阪大学 共創機構産学共創本部 共創人材育成部門

 コンソーシアム連携事業名
科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」
連携型博士研究人材総合育成システムの構築

 協 力
北海道大学 学務部 キャリアセンター